古代エジプト小麦のビール : ブルーナイル [BLUE NILE]

ブルーナイル [BLUE NILE] 今年8月下旬、黄桜から発売開始された新商品ブルーナイルです。
1つ前の記事で書いたキザクラカッパカントリーで買って帰ったやつです^^
( → Vol 36 : キザクラカッパカントリー を見てね!)

京都大学&早稲田大学の共同開発ビール、ホワイトナイルに続く第2段!!

このブルーナイルは、小麦に加えてゆずとコリアンダーが使われています。

この原料ってベルギーの小麦ビール(ベルジャン・ホワイト)ですよねー?
ゆずとオレンジピールの違いはあっても…。

ホワイトナイルは、あまり小麦ビールっぽくはなかったので、ブルーナイルには小麦、小麦した味を期待です!!

ちなみに、ブルーナイルで使われている小麦はデュラム小麦で、
現在、ホワイトナイルで使われている古代エジプトで栽培されていたエンマー小麦の親戚だそうです。

どんな小麦なのか私にはさっぱり違いは分からないですけど…(笑)
お米の古代米みたいに古代小麦とか新しいジャンルができるかもしれませんね!

では、いつものようにグラスにトクトクと。

香りからしてベルジャン・ホワイトですねー!
酵母入りで泡立ちもいいし。

飲んでみると。
これは、ホント!
ベルジャン・ホワイトです。

うーーん、おいしいーー!!

オレンジピールがゆずになっている分、ちょっとだけ控えめな爽やかさになってる気がしますが…。

黄桜の製品の中では個人的にはこれがNo.1です。

キザクラカッパカントリーさん、早く樽で飲めるようにしてねー!!


-- BEER DATA -----
◆原産国:日本
◆ビアスタイル:その他
◆原材料:麦芽、ホップ、デュラム小麦、ゆず、コリアンダー
◆アルコール分:5%
◆容量:330ml

豆腐と野菜の鍋
【本日のつまみ】
豆腐と野菜の鍋
卵焼き
おにぎり
トマト

「ブルーナイル」と「豆腐と野菜の鍋」の
マリアージュおすすめ度:60%
ゆず入りだから和食でどうかなーっと思ったけど、もうちょっとこってりしたものの方がよいかも。




ブログランキングに参加しています。
お役に立てましたらクリックお願いします(^^)/

ビールブログRanking

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

CHINTA
2007年09月29日 21:37
京都のビール馬鹿です。京都大学の職員ですので、大学のホームページを参照して下さい。

http://www.kyoto-u.ac.jp/notice/05_news/documents/070820_1.htm

ということです。デュラム小麦(別名マカロニ小麦)はパスタで有名ですね。よく食べるものです。

関係者情報ですが、今回のレシピは京大農学部の伏木教授が作られたもので、早稲田大学は全く関係ありません。でも、尾池京大総長と白井早稲田総長の関係から早稲田を外すことは出来なかったようです。



管理人emim
2007年09月30日 10:21
>CHINTAさん

コメントありがとうございます。
確かにデュラム小麦っていうのはパスタでよくありますねー^^
大学の開発競争もなかなかディープな世界なんですねー。
でもまあビール好きのイチ消費者としては、どういう形にせよ、新しいおいしいビールが出来て、それを飲むことができるという事はとてもうれしいことです。

この記事へのトラックバック